手指にできた汗疱には、絆創膏が効果的?

汗疱って、一度できると大体の場合は、水泡がつぶれて真っ赤な湿疹になっちゃいますよね。しかも、日常生活で確実に使う手指にできるので、なかなか治りません。

食器を洗ったり、お風呂に入ったりするだけでも、洗剤やシャンプーでさらに悪化・・・。本当に辛いものです。

今回は、そんな僕が長年の経験から生み出した「汗疱対策」を一つ紹介します。

スポンサーリンク


使うのは絆創膏

用意するのは、絆創膏と愛用のステロイド外用剤だけです。

ちなみに僕が普段使っているのは、こちらの阿蘇製薬の安い絆創膏です。100枚入りで、200円弱くらい。

阿蘇製薬の救急バン

この救急バンの何が良いかっていうと、ツルリとした素材で出来ているので、皮膚に密着するんですよね。水仕事をしても、剥がれ辛く、とても使いやすいのです。色々試しましたが、高級なバンドエイドなどより、こちらの方が効果がありました。

阿蘇製薬の救急バン

絆創膏を貼る前に、患部のじゅくじゅくしたところに、ステロイドを薄く塗ります。そして、汗疱のできたところを覆い隠すようにして、絆創膏を貼ります。

汗疱と絆創膏

僕は人差し指の外側に汗疱ができるので、こんな感じに貼りました。結構キツめの湿疹でも、ずいぶん楽になるはずです。

このまま、1日~2日程度絆創膏を付けたまま生活します。何となく治ってきたかなと思ったところで、絆創膏を外してみると・・・

絆創膏をはがした指

荒れていたはずの指の汗疱が、すっかり綺麗になりましたー!ちょっと皮膚がふやけた感じですが、しばらく乾燥させれば大丈夫です。

まとめ

この「絆創膏療法」は、手指の限られた部分でしか使えませんが、なかなか効果があると思います。コツはツルリとした質感の絆創膏を使うことです。ザラッとしたのはあまり効果が出ません。

もちろん個人差があると思いますので、汗疱治療の参考程度に留めておいてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【阿蘇製薬】リフレッシュ救急バン Mサイズ40枚
価格:82円(税込、送料別) (2017/10/24時点)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする